コロナ給付金横浜市の対応方法と自らの申請方法のについて

期間工の役立つ情報

こんにちわ、たけしんです。

定額給付金が届いてない横浜市に住む方向けに記事を書いていこうと思います。

特に、横浜市内に住むの期間工の方に読んでもらえると幸いです。

定額給付金の納付書は皆さん届きましたか?

実は僕はまだ届いてないんです。

正直、本当に来るのかな?なんて思っていて不安です。

自分だけ来てなくて、そのまま期限が過ぎてないのかもらえないのではないのかなんて不安な気持ちになることも(笑)

毎日、郵便ポストを覗いては今日も来てないのかなんて思いながら過ごしています。

やり方を色々調べてみると、何通りか方法があるみたいで、そちらにトライしたのですが、

そちらは、自分のパソコンや携帯が対応していなかったため、納付書を待つことにしました。

そして幾日か待ってみたものの、納付書がこない・・・

そのため、市役所に行ってみることに。

自転車を走らせ市役所の前につくと、玄関先で張り紙が!!

それがこちら!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20200601_125401741-576x1024.jpg

文字が小さいので、大切な所をかいつまんでいくと、

  1. 申請書は5月28日~6月6日までに順次発送
  2. 6月13日までに申請書が来なければ6月15日以降にコールセンターへ連絡

大きいポイントはこれら2つ。

ということは、現在は、6月1日なので、6月15日まで約14日近くしかないので、

申請書(納付書)が来なければ、コールセンターへ連絡しなければなりません。

ここがとても重要なポイントです。

皆さん定額給付金を貰い損ねないために、注意しましょう

この情報がやくにたったならポチってくれるとうれしい(笑)

人気ブログランキングへ←ここをポチってほしい

にほんブログ村へ←ここをポチってほしい

コメント

タイトルとURLをコピーしました